スポンサーリンク

英語学習にお勧めのアメリカ小学生向け百科辞典

時間がない、ほとんどの人の英語挫折の原因。

筋トレと同じで、ほんの少しの努力でも、それなりの
効果は期待できる。
じっくり、じわじわ・・・・

ちょっと出かけるまで5分ほど時間があるんだけど・・・
本格的に勉強するほどじゃないんだけど・・・

そういうとき、リラックスしながら、プチ英語ができたら。

受講者や周りの人、英語何とかしたいんだけど、という人に
プチ英語でお勧めしているのが、「ネイティブ子供向け辞書」。

言葉の辞書だと飽きてしまうこともあるが、「百科事典」は
プチがいつのまにか1時間も読みふけってしまう面白さ。

イラスト、写真満載で、こんな安価なの? と
費用対効果もバッチリ。

子供向けと侮るなかれ。

たとえば、 MARSの説明は、

“The orbit, or path around the sun, of Mars is more eliptical
than that of most other planets…………….”

というような説明。簡潔かつ素晴らしい英文。
1ページにわたり、簡潔な英語で、詳しい説明。

知的好奇心を十分に満足させてくれる1冊だ。

相手に簡潔に内容を伝える英語が勉強できる。

また、さすがに英語教育に定評のあるScholastic が出版しているので、
英語の文章も素晴らしい。

昔小学生の時、よく学校の図書館で図鑑や百科辞典を読むともなく見ていたが、
それと同じ楽しみ方を英語でできる。

しかし、英語ネイティブはこういう風にして英文をドンドン読みこなし英語力に磨きを書けているんですねえ。

ちなみに、愛用は、Scholastic の百科事典。

厚さ4センチ、2キロはあるんじゃないでしょうか。

Scholastic Children’s Encyclopedia

夕食後ソファーの脇に1冊おいて、ペラペラ・・・・
一晩1項目を楽しんで読む。普通に英語が読めるようになる。
コーヒーを飲みながら至福のひとときを味わってください。

タイトルとURLをコピーしました