スポンサーリンク

英語圏での語学留学に成功する方法はあるのか?

以前メルマガで語学留学に行くだけでは英語は上達しないですよ、ということを書いたことがあります。
現地の語学学校に入学したものの、授業についていけないという方でした。

ニュージーランドで1年間の留学を始めた女子高生からも連絡をいただいたことがあります。
こちらはかなりつらそうでした。ご自身は中学レベルの文法もまだあやふや。
ところが、まわりが語学学校の生徒と違い、皆英語ペラペラ(当たり前ですが。。。)

ただ現地に行かれて、うまく英語力が伸びたと言う方もいらっしゃいます。

以下ご了解を得て、引用いたしました。

「いつも、メールマガジンを楽しく拝見させていただいております。
英語の上達においての述べられている事は、まさに、私が常日頃感じていたことばっかりだったので、驚きました。

”海外の語学学校では、英語は上達しない”という点も、まったく同感です。私は、イギリスの語学学校に、当初は半年のつもりで入学したのですが、一週間くらいたってから、全然ネイティブの人との会話するチャンスがないことに気付き、それでも、一応入学したのだからと通学はしてたのですが、月日がたっても、ネイティブとの会話するチャンスがまったくなかったので、6ヶ月間のつもりが、2ヶ月間で見切りをつけて、専門学校に行き直しました。すると、そこは、95%の生徒がイギリス人で、語学学校にいた頃には、先生の英語は理解できていたのにもかかわらず、現地の人達の会話は、ほとんど聞き取れませんでした。 いかに、語学学校で習う英語が、ふつうの現地の人達が使う英語とは違うということが、証明されたと感じました。 しかし、2週間くらいで、イギリスの若者の早口の英語にもついていけるようになり、語学学校ではピックアップできないようなスラングも自然に覚えられて、語学学校にそのままいなくて本当によかったと思いました。しかも、学費は語学学校の半額でした! 今から海外の語学学校に行こうとしている人からよく質問される事が、(語学学校ではネイティブと話すチャンスがないと話した後で)”でも、ホームステイ先で、ずっと英語でしょ?”です。 他の国は、わかりませんが、私がいたイギリスでは、ほとんどのホームステイ先は、ビジネス感覚でやってます。 私は、日常会話はほぼ大丈夫だったのですが、それでも、最低限の会話しかありませんでした。それに、彼等は、友達ではありませんから、なかなか腹を割って会話するまではいかないので、そのような状況で、どうやって英語が上達するのでしょうか? 海外で暮らしていれば、遅かれ早かれ、いずれは、流暢な英語が話せるようになると思っておられる人が多いですが、私はそうは思いません。 どのような環境で暮らすかが問題だと思います。」

この方は、語学留学目的で渡航したとのことですが、まさにその現実を語ってくれています。
語学留学にいこうが、日本企業の海外支社に転勤しようが、語学ホームステイしようが、英語は全然上達しないのです。
場所だけアメリカやイギリスであっても、それがイコール英語上達にはならないのです。

日本にいる欧米人を見てもそれは、明らかでしょう。最近は日本人並に日本語が流暢な欧米人もいますが大半は、英語オンリー。日本語は全然できない。

日本語ぺらぺらの欧米人と全然できない欧米人。
何が違うのかを言い当てるのはとてもカンタンです。

外人コニュニティでしか活動していない欧米人は全然日本語が話せません。
こういう人に限って企業幹部で、会社のカネで日本語の個人レッスンを受けているのですが、効果はゼロ。

それに引き換え日本語が流暢な欧米人は、日本の会社に勤めていたり、積極的に日本人と交わったりしている。

全く語学留学と同じ構図なのです。
語学留学でレッスンを受けても全然上達しない日本人。友達は日本人だけ。

かたや英語よりも仕事や専門の勉強で渡航した日本人。毎日英語漬けで英語はぺらぺら。友達は欧米人。

ぜひ、留学を志すなら後者を。

タイトルとURLをコピーしました